石材メンテナンスとは

石材メンテナンスとは汚れた物をただ綺麗にするだけではなく『何故、ここにある石材は存在するのか色々な考えや想いの上に存在している筈ですので、作者やお施主様の意思を考慮したメンテナンスを心掛けて行きたいと日々考えています。
例えば歴史的建造物の場合考えていただきたいのは、、、 『メンテナンスを行う目的は何か』『新築時同様に仕上るのか』『歴史を感じさせる風合いを残したまま、風化や劣化の進行を延命させるのか 等々により、施工方法が全く違ってきますので、まず事前の打ち合わせを充分行った上で施工方法を決定することをお勧めします。

ご提案の流れ

1. 現地を訪問し、現状のトラブル/その原因/施工時の注意点等を下見、調査します。
2. 施主様に直接お会いし、その石材に対する考え方/想い等のご要望をお聞きします。
3. 施主様のご要望に基づき、現状のトラブル解消/施工後の維持方法等の解決策をご提案します。
4. 解決策に基づいた部位/工程毎の御見積書をご提案します。
5. 施主さんのご予算に応じて、部位/工程毎に施工内容を選んで頂きます。
6. 施工内容の決定後、工期等の具体的な工事の進め方をご相談させて頂きます。

特殊なメンテナンス技術

● 一般の清掃業者では処理できない汚れ、蓄積されスケール化した水垢/酸化被膜/エフロ等の除去
● 石材内部に浸み込んだり、染み出たシミ/サビの除去
● 室内等の大理石表面のキズ/艶落ち等のダイヤモンド研磨によるキズ修復/艶の復元
● 御影石、大理石等の欠けたり、割れたりした部分の補修による修復
● 大谷石等の砂岩系の軟石の表面の劣化/崩落した部分の補修/強化剤塗布等による修復及び劣化防止
● 施工後の美観維持を目的とした各種汚染防止剤 ⇒ 浸透性吸水防止剤 ・ 表面保護剤 ・ 光触媒塗装

信頼の実績/安心の責任施工

 信頼の実績    :墓石/一般住宅/大型建築物等 豊富な施工実績
 安心の責任施工  :専門業者の特殊技術による安心の液人施工

基本的なメンテナンス方法

大理石 ビアンコ・タソス 等

主成分は酸化カルシウムであり、特性としては酸に弱い為、外装等 屋外での使用
 
には不向きであり、主にホテル等のロビー、エントランスや一般家庭のリビング等
 
屋内で多く使われており、当初は天然石材特有の美しい石目/色彩があります
 
ので、非常に優雅な雰囲気が楽しめます。
主に人が多く集まるところで使われていますので、経年により表面の艶がなくな
 
ったり、映り込みがぼやけたり、擦り傷がついたりしますので、美観維持の為
 
表面研磨、表面保護コーティング等の定期メンテナンスをお薦めします。

御影石 山西黒・泉州錆 等

主成分は珪酸であり、大理石と比較して、石質が強いので、一般家庭を含めた
 
様々な建築物の内装・外装共に多く使用されており、価格面でも取り扱い易い
 
石種です。
通常の日常メンテナンスで充分維持できますが、汚れの状況を見て、美観維持の為
 必要に応じて年間1~2回の特殊洗浄/表面コーティング等の定期メンテナンス
 
よる保護処理をお薦めします。

砂岩 大谷石 等

砂岩/大谷石、十和田石、小松石 等
 当初は石目/色彩/風合に純和風の面持ちがあり、落ち着いた雰囲気があります
 
が、特性として吸水性/保水性を併せ持ち、表面にカビや苔等が発生しやすく、
 
柔らかい石質ですので、経年と共に表面が劣化しやすく、部分的な崩落等のトラブ
 
ルが多く見られます。
現状の石材を活用した美観復元/保存維持を目的とした 『 特殊メンテナンス
 
復元・保存施工 』をお薦めします。

歴史的建造部の復元・保存事業

大正時代を代表する建造物

東京都の高輪にあり、かつては伊藤博文邸として、その後は岩崎邸高輪別邸として使用されていた大正
  時代に建てられた近代化産業遺産の建造物です。 外壁は総石造りで、経年による劣化/風化を防ぐ為
  基質強化剤処理及び劣化部分の修復工事に携わりました。

神戸旧居留地にある建造物

神戸旧居留地にある近代化産業遺産の建造物であり、外壁は兵庫県産の竜山石と栃木県産の大谷石が使用
  されており、旧居留地内でも異彩を放っています。1929年の竣工で、劣化・風化が進んでいますので、
  概ね10年毎に修復・復元・保存工事に携わっています。

2015 文化財保存・復元技術展

2015年7月に東京ビックサイトで開催された第一回 文化財復元・保存技術展 にキハラシステムグループ
  として出展し、石材の補修技術等の復元方法や保存方法等の技術面を、各方面からの来訪者様にアピール
  することができました。
  尚 今年も7/20(水)~22(金)の3日間 東京ビックサイトで開催されますので、出展致します。

大理石の花瓶のどこかが補修してあります

劣化した大谷石の右側が補修してありますが、、、、

特殊メンテナンス

我が家のリフレッシュ大作戦
ご依頼の流れ
よくある質問
お問い合わせ
キハラシステムグループのご紹介
AXIS

〒465-0054
愛知県名古屋市名東区高針台2-304
TEL:052-875-8680
FAX:052-875-8688

HOMEキハラシステム工法とは?作業内容一覧我が家のリフレッシュ大作戦ご依頼の流れよくある質問会社概要お問い合わせ